2月園だより

 今年は暖冬と言われ、日中はポカポカととてもいいお天気の日には散歩に出かけ、子どもたちもほんのり汗をかくほど元気に遊んでいます。園庭の真ん中に大きな椋の木が植わり、工事をするショベルカーを見てはどんどん変わっていく園庭の様子に心をわくわくさせている子どもたちです。今年度も残すところ2ヶ月を切りました。子どもたちとの一日一日を大切に、今月も思いっきり楽しんで過ごしたいと思います。